ぶちえらい?


 2012年5月1日に「ぶちえらい」はオープンしました。

 「ぶちえらい」とは山口弁で「すごく疲れた」という意味。
 ぶちえらい時に店に来て頂き、お酒と料理で生気を養い、癒されてほしいという想いを込めてつけました。
 あとは、半分ギャグで。この言葉を屋号に選ぶ人なんてまずいないだろうし、山口県の人が見たら笑ってくれるだろう。
そんな遊び心も入っています。

 山口弁なのは店主が山口県長門市の出身だから。
 少しでも故郷の産業活性化に貢献し、故郷の人と自然に恩返しをしたいと思っています。

 居酒屋を通して世の中が明るくなれば幸いです。


2012年オープン時の写真